無添加住宅

無添加住宅で家を建てたいと思っていただいた方へ知って欲しいこと

家づくりに手間を掛けるということ。そこに価値があると私たちは考えます。

化学建材や接着剤、塗料に含まれる有機溶剤などの化学物質が原因で人体に悪影響をもたらす病気に、シックハウス症候群や化学物質過敏症などがありますが、私たちは安心して暮らせるように人体に害を及ぼす可能性がある化学物質をとことん排除し、安全な住環境にこだわり、「食べられる家」とまで言われる無添加住宅を皆様にご提供しています。

接着剤の代わりに「にかわ」を使い、集成材には「米のり」、塗装には「柿渋」。すべて自然から取れるものです。素材の安全性とともに構造的な強度も同時に保たなければなければならず、施工には様々な工夫を必要とし、ひとつひとつの家に手間と時間がかかります。それでも家づくりの手間を惜しまないこと。それはこれからの家づくりに求められる重要なことではないでしょうか。

 

無添加住宅の選び方

無添加住宅共通仕様

  • 構造/木造軸組工法、RC造、鉄骨造(ツーXフォー等は不可)
  • 構造柱・土台/杉or檜(シロアリ対策のため)
  • その他構造材/伐採後防腐処理をしていない木
  • 構造材の集成材使用不可(接着剤の劣化が懸念されるため)
  • 内壁・外壁・天井仕上げ/無添加住宅オリジナルしっくい
  • 床仕上げ/無添加住宅製無垢フローリング、石、タイル
  • 接着剤/米のり・にかわ
  • 断熱材/炭化コルク

無添加住宅はご予算、ライフスタイル、健康環境への意識、化学物質に対する症状などに合わせて
3つのタイプをご用意しました。

無添加住宅Sタイプ

無添加住宅

共通仕様に加えて天然素材を極力使用し、人体に有害な化学物質を少なくしたシックハウス症候群の方でも快適に住むことのできる仕様です。

健康な方にもおすすめする、無添加住宅の推奨標準仕様です。

無添加住宅Cタイプ

Sタイプをベースに弊社のノウハウを駆使して、人体に有害な化学物質を極限まで排除し、化学物質過敏症の方でも住める環境を目指し開発した仕様です。

内装壁の下地にはプラスターボードすら使用せず、天然の竹で編んだネットを使用するなど徹底的に天然素材にこだわっています。室内の空気環境における揮発性有機化合物の濃度測定においても限りなく「0」に近い数字を得ています。

無添加住宅

無添加住宅Nタイプ

無添加住宅共通仕様をベースに、目に見えない部分や、施工中には多少化学物質が発生するもののご入居時には全く問題の無い素材の使用を認め、防火地域や都心での厳しい建築基準に対応できるようしたタイプです。システムキッチンやユニットバスなどの最新設備も一部使用可能です。一般的なビニールクロス張りの家から、このNタイプの新築の家に入られた時の空気感の違いを感じていただけるのはSタイプなどと同じです。

無添加住宅と末永くつきあうために

健康に暮らすために選んだ自然素材は施工後も呼吸し、それゆえ私たちの健康を守ってくれるのです。また年月とともに工業化建材は劣化していきますが、無添加住宅に使われている天然素材は風合いのある美しいさを増し子の世代、孫の世代といつまでも愛される家となります。

当然メンテナンスは必要ですが、自然の持つ美しさに自ら手を入れることがとても楽しくなります。これから天然素材の特性をご理解いただいたうえで無添加住宅をお考えいただければ幸いです。

 

無添加の美しさ

厳選されたすぐれた機能を持つ天然無添加素材。健康にいいことはもちろんですが、古来から受け継がれている歴史ある素材です。

無添加住宅

 

お電話によるお問合せは、こちらまでお願いします。


0120-369-242

 

お名前 ※必須
フリガナ
郵便番号
ご住所 ※必須
お電話番号
メールアドレス ※必須
ご年齢

PAGE TOP